So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

セルフィースティック(自撮り棒)でスマホ撮影が変わる!? [その他]


スポンサーリンク




最近のスマートフォンのカメラの性能はすばらしいですね。動画も取れるし画質がとても良いです。だんだんデジタルカメラを持ち歩く必要性がなくなってきたように感じられます。


そんなスマートフォンですが、一人やカップルで旅行に行った時に、写真を撮りますよね?撮影してもらうために誰かを探したり、撮影をお願いするのって面倒くさくないですか?


かといって自分撮りだと距離が近すぎてなかなかきれいに取れません。そもそもスマートフォンを他人に渡して操作させるのが嫌という方もいるはずです。治安の悪い外国だと安易に他人にスマートフォンを手渡すとそのまま持ち逃げされてしまいそうです。


そんなときに役立つアイテムがありますのでご紹介したいと思います。


スポンサーリンク





以下の画像をご覧ください。

selfystick2.png

これは「セルフィースティック」という商品です。セルフィースティックの先端にスマートフォンを取り付け、手元のシャッターボタンを押す。そうすることで他人に撮影してもらうのと同じように十分な撮影の距離をとることができるのできれいに撮ることができます。


このセルフィースティックの製品には2種類があります。それぞれ撮影方法が異なります。


一つ目は、Bruetoothのリモコンボタンを使うタイプです。

selfystick1.png

Bruetoothとは赤外線通信の一種です。Bruetooth経由でセルフィースティックの先端に取り付けたスマートフォンとリモコンボタンを接続します。そしてリモコンボタンを押すことでシャッターボタンを押したのと同じようにカメラ撮影をすることができます。


二つ目はセルフィースティック自体にボタンが付いているタイプです。

selfystick3.png

まずセルフィースティックとスマートフォンのイヤホンジャックを接続します。そうすることによってセルフィースティックの手元のボタンを押すことでカメラ撮影をすることができるようになります。


セルフィースティックは伸縮自在なので短く縮めて持ち歩くことができます。値段も1000円程度から販売されているので、手軽にお買い求めできると思います。これから旅行するときには必須アイテムになると考えています。


旅の思い出をきれいに残すためにセルフィースティックを活用してみてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。